止血効果治療の解説

ホーム>止血効果治療

止血効果治療

レーザーの止血効果

止血効果画像止血効果2

レーザーでの切開の特徴

瞬時に出る熱のため、止血をしながらの切開が可能です。

同時に、切開部分の殺菌も行われ、傷口を縫う必要がないため、治癒が早くなります。

レーザーでの切開は、痛みや出血が少なく殺菌・消毒・消炎効果により術後の回復も早く、抗生物質や鎮痛剤の使用も抑えることができます。





ホーム>止血効果治療

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional